5.20.2020

SHEER MAG ドネーショングッズについて

*
SHEER MAGから許可を取り、Tシャツ2種(白ロング・黒ショート)を製作しました。


長袖 2色 袖プリントあり / ボディ GILDAN 6.0oz
半袖 2色 / ボディ GILDAN 6.0oz 

利益はツアーでお世話になる予定だった方々、そしてレーベルとしてお世話になっている方々、そしてSHEER MAGに還元します。

デザインは「過去の人気デザインの復刻」にしました。
再来日の際には販売しない予定のものになります。

*
●購入方法 - 必須事項を共有の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。
こちらからの在庫確認メールを持って注文確定とさせていただきます。

なお本件は受注生産ではなく、既に数を決めて作っています。

<問い合わせメールアドレス>
blackhole.kuroiana@gmail.com 


<必須事項>
・件名は「SHEER MAGシャツについて」としてください
・①氏名 ②郵便番号・住所 ③電話番号 ④Tシャツの「希望デザイン」と「希望サイズ」

●価格 / サイズ
半袖¥2,000- + 送料レターパック想定 残りS / M のみ <L / XL売切です>
長袖¥3,000- + 送料レターパック想定  <売切>
数量によって送付方法変更させていただきます。

●お支払い方法
指定口座への銀行振込 / 振込完了後発送予定

*
普段仕事をしているため、発送まではお時間を頂戴します。

Webショップ開設も考えたのですが、今回はこちらの手法を取らせていただきます。
至らない点もあるかと思いますが、ご了承ください。
このご時世にカードも使えないアナログ対応ですがよろしくお願いします。

SHEER MAGメタルピン(¥1,000-)も"金色のみ"ですが、少し余ってます。
希望される方いましたら同封できますので内容追記してください。

*
SHEER MAG - Live at Tokyo 2018

*
サポートしたい方々へのドネーションはとても大切で、私自身可能な限り対応しているつもりです。ただ、それ以上に「補償が充実していれば」と強く思っています。

引き続きよろしくお願いします。

-BLACK HOLE






3.16.2020

SHEER MAG 来日キャンセルについて


*
4月1日より予定されていたSHEER MAG Japan Tour 2020ですが、COVID-19の影響により、日本ツアーおよびオーストラリアツアーはキャンセルとなりました。

非常に残念ではありますが、最後まで読んでいただけたらと思います。

以下SHEER MAGからのアナウンスになります。

With heavy hearts:
Due to the threat of Covid-19, we believe that it’s in everyone’s best interest to avoid non essential international travel as well as avoid providing incentive for people gather in large groups. For that reason we have sadly decided to postpone our upcoming shows in Australia and Japan. We look forward to coming back and having a big proper sweaty and safe night of rock and roll with you all soon. In the meantime, take care and wash your hands. 

-SHEER MAG

*
経緯としては先週前半にメンバーとやり取りした際は、メンバー2名は既にオーストラリアにいるくらい SHEER MAGとしてもツアーをやるつもりでいたのですが、先週後半に発表されたアメリカ政府の出入国制限・緊急事態宣言等の影響がやはり大きく、このような結果になったようです。

楽しみにしていた方はもちろん、共演のために予定を空けてくれたバンドやDJ、ローカルショウを各地で組んでくれていた友人、フライヤーなどで協力をしてくれた方々、そして場所を提供してくれているライブハウスの皆さんには非常に申し訳ありませんが、次来ることを願ってもらえたらと思います。

*
またツアーキャンセルに伴う各イベントの開催ついては、随時こちらでも記載をしていきます。

4月1日 小岩BUSHBASH  ※現在調整中
4月2日 名古屋HUCKFINN  ※現在調整中
4月3日 金沢SUPREMO  ※現在調整中
4月4日 岡山PEPPERLAND  ロベルト吉野, SKIZOPHRENIA, TILL EWING
4月5日 大阪KING COBRA  キャンセル(※1 以下ご確認ください)
4月6日 四日市VORTEX  キャンセル
4月8日 新大久保EARTHDOM  ※現在調整中
4月9日 足利大使館  キャンセル
4月10日 仙台BIRDLAND イベント開催
4月11日 幡ヶ谷HEAVYSICK ※現在調整中
4月13日 新代田FEVER イベント開催

(※1)
4/5(日) の大阪KING COBRAでの共演を予定していた韓国のSLANTも来日が難しく、今回は公演中止とさせていただきます。
プレイガイドでの発売もあり、既にご購入された皆様には払い戻しの対応が必要になるかと思います。こちらも詳細わかりましたらこちらでも記載させていただきます。

*
上記にもあるとおり、イベント開催する日程もありますので、無理のない範囲でチェックしてみてください。可能な限り安全な環境を各主催者で用意するつもりです。

ツアー自体、会場であるライブハウスやスタジオなど演奏できる環境があって成立つものであり、各々好きな場所もあるかと思います。SHEER MAGのツアーはキャンセルとなりますがその場所を支える形も取っていけたらと考えています。

SHEER MAGやSLANTのメンバー、そしてフィラデルフィアやメルボルンの友人からは毎日写真や近況が送られてきますが、彼女・彼達は本当に残念に思っていますので、いつになるかはわかりませんが戻ってくる環境は整えるつもりです。

最後に、閉塞感漂う環境ではありますが、ネガティヴになりすぎず過ごしていくことを提案できればと思います。

(誤字脱字等ありましたらご容赦ください)

-BLACK HOLE


3.06.2020

*Cancel / SHEER MAG JAPAN TOUR 2020

本ツアーはCOVID-19の影響によりキャンセルとなりました

*
SHEER MAG is BACK

Flyer は前回に引き続き"おっ子"さんこと Aya Miyake さんです

(WED) 4/1 at BUSHBASH, Koiwa, Tokyo
w/ WARM BODIES(Kansas), M.A.Z.E
7:30pm open  8pm start
Door only 2500yen + 1drink

(THU) 4/2 at HUCKFINN, Nagoya, Aichi
w/ LOS PEPES(from UK), 6eyes, THE ACT WE ACT
DJ: テライショウタ
6:30pm open  7pm start
Adv 2500yen + 1drink
Door 3000yen + 1drink

(FRI) 4/3 at SUPREMO, Kanazawa, Ishikawa
w/DOWNS, P.C.2, TONY'S BITE
DJ: SHINOBU, CHIGON, KAWAI
7:30pm open  8pm start
Adv 2,000yen + 1drink
Door 2,500yen + 1drink

(SAT) 4/4 at PEPPERLAND, Okayama
w/ ロベルト吉野, PEAR OF THE WEST, SAKURA, SANDALS, SKIZOPHRENIA, TILL EWING
6pm open  6:30pm start
Adv 2,500yen + 1drink
Door 3,000yen+ 1drink

(SUN) 4/5 at KING COBRA, Shinsaibashi, Osaka
w/ SLANT(from Seoul), SHOCKING桃色, THE SMOG
6pm open  6:30pm start
Adv & Door 3,000yen + 1drink

(MON) 4/6 at VORTEX, Yokkaichi, Mie
w/ UNSKILLED LAB, POVLACION
DJ T=2
7:30pm open  8pm start
Adv & Door 2,500yen

(WED) 4/8 at EARTHDOM, Shin-Okubo, Tokyo
w/ Blow Your Brains Out, KLONNS and more
7pm open 8pm start
Adv 3,000yen + 1drink
Door 3,500yen + 1drink

(THU) 4/9 at TAISHIKAN, Ashikaga, Tochigi
w/ CAR10, Suueat., ZIKADE
DJ: D.E.S.I.R.E(ユカーン, Rika, NKJ)
7pm open  7:30pm start
Door only 2500yen + 1drink

(FRI) 4/10 at BIRDLAND, Sendai, Miyagi
w/ BLACKENDER, DESPERDICIO, GAK, MAKE MENTION OF SIGHT
6:30pm open  7pm start
Adv 2,500yen + 1drink
Door 3,000yen+ 1drink

(SAT) 4/11 at HEAVYSICK, Hatagaya, Tokyo
w/ MILK, SAGOSAID, VOID OF PSYCHOKINESIS
6:30pm open  7pm start
Adv 3,000yen + 1drink
Door 3,500yen + 1drink

(MON) 4/13 at FEVER, Shindaita, Tokyo
w/ DEATHRO, LOW VISION, NEHANN and more
6:30pm open 7pm start
Adv 3,000yen + 1drink
Door 3,500yen + 1drink

*
誰もこのような状況は予期せずといったところかと思います。

体調の優れない方は無理せず、また楽しみたい方はぜひ。各会場、可能な限りクリーンな環境を手配したいと思います。

今回難しくても、きっとまた来てくれるはずなので。

前回2018のツアー初日は"北海道胆振東部地震"が起こった日で、そのことをとても心配してくれたメンバーの姿を自然と思い出しました。

*
リリック、
Blood From a Stone
リリック、、、
Hardly to Blame



私的Best Song
"Keep On Runnin'"

*

-black hole












12.16.2019

UBIK from Melbourne Japan Tour 2020



*
 UBIK from Melbourne Japan Tour 2020
Thank to Kohei(Rashomon)

*
2月13日(木) 東京・幡ヶ谷HEAVYSICK
with Ms.Machine, SOLVENT COBALT and UNARM
7pm open / 8pm start
当日券のみ ¥2,500-  + 1drink

2月14日(金) at 愛知・鶴舞BAR RIPPLE,
with MILK and UNSKILLED LAB
7:30pm open / 8pm start
当日券のみ ¥2,000- 

2月15日(土) at 大阪・難波BEARS
with FAAFAAZ, humangreat, MILK,タオル and やっほー
5:30pm open / 6pm start
前売 / 当日券ともに ¥2,500- 

2月16日(日)  at 岡山・津山K2
with DESERVE TO DIE, DISTURD, END OF POLLUTION, LAST, MILK, SANOA and SKIZOPHRENIA
5pm start
前売券 ¥2,500- / 当日券 ¥3,000- 

2月18日(火)  at 神奈川・西横浜EL PUENTE
with DEATHRO, KLONNS and †13th MOON†
7:30pm open / 8pm start
当日券のみ ¥2,500-  + 1drink

*
Aarght!Helta Skeltaと言った地元オーストラリアの信頼できるレーベルからのリリースを経て、先日Iron Lungから12”をリリースしたUBIK20202月に来日。

2017年にツアーを行ったガレージハードコアパンクRed Red KrovvyやグッドアナーコポストパンクMassesTørsöSheer Magで御馴染みのジャコモ在籍の豪米遠距離ビューティフルポストパンクTerremoto、地元やツアーバンドをサポートするレーベルLost in Fog625リリースのFar Left Limit Agents of Abhorrenceの元メンバーを擁するポストパンクバンド UBIK

前置きが長くなりましたが、音源聴いて遊びに来てください。




Iron Lungからリリースされた "Next Phase" (限定プレスは即完売)

やっぱりAshのボーカルかっこいいなと。


*
週末3箇所は愛知のMILKY BOYSこと"MILK"が回ってくれます。AshとはRed Red Krovvyのツアー以来の再会ですね。

また各地の企画は、名古屋はMILK、大阪はFAAFAAZ、津山はショウキにお願いしました。
初日はBLACK HOLE企画、最終日はBLACK HOLEROYAL SHADOWとの共同企画になります。


*
NO SISTER→TOTAL CONTROL→UBIKと続いたメルボルン3部作完結編。お待ちしています!

-BLACK HOLE

10.21.2019

TOTAL CONTROL from Melbourne Japan Tour


*
TOTAL CONTROL from Melbourne Japan Tour 2019


Flyer by James(Total Control) + Kohei(Rashōmon)

Nov 30th at BUSHBASH, Koiwa,Tokyo
with KLONNS, Ms.Machine, My Society Pissed, Phew, SANOA, Strip Joint, Yousuke Fuyama × Naoki Nomoto
16:30 open / 17:00 start
Door only 2,500yen + 1drink

Dec 1st at SOTO, Kyoto
with odd eyes and Suburban Musïk
16:30 open / 17:00 start
Adv 2,500yen + 1drink / Door only 3,000yen + 1drink
*Student discount 1000yen off / Show your student ID 

Dec 2nd at BAR RIPPLE, Nagoya, Aichi 
with NicFit and Unskilled Lab
DJ YAMADA(FILE-UNDER) and Mizuchi Kazuki(COUNT PHANTOM / BLUEVALLEY)
19:30 open / 20:00 start
Adv(and door) 2,500yen include 1drink
*40 people limited show  /  plz contact to < nicfit1234@gmail.com >

Dec 5th at EL PUENTE, Nishi-Yokohama, Kanagawa
with MULE TEAM, NEHANN and YOUR PEST BAND
19:00 open / 19:30 start
Door only 2,500yen + 1drink

Dec 6th at GIVE ME LITTLE MORE, Matsumoto, Nagano
with Her Braids and more
18:30 open / 19:00 start
Adv 2,500yen + 1drink / Door 3,000yen + 1drink

Dec 7th at LUSH, Shibuya, Tokyo
with IGNITION BLOCK M, M.A.Z.E., Shattered Form, SOLVENT COBALT
DJ CHIRO, SHV

23:30 open / 24:00 start
Door only 2,500yen + 1drink

*
Iron Lungからの2枚のアルバムとシングル、Smart Guyからの7"、Castle FaceからのThe Oh Seesとのスプリット、Sub Popからのシングル、そしてAlterからの12"(日本盤LP + TAPEはBIG LOVE)など、世界中のレーベルがリリースを望むオーストラリアン・オールスター・ポストパンク・バンド、それがTOTAL CONTROL。

初期の勢いあるPUNK サウンドから実験的な要素を加え周りを置いていこうとするも、結果最新作(といっても2017リリース)"Laughing At The System"が一番ポップで聴きやすいのではというのが私的感想。とにかくかっこいいです。

   
大好きなFlesh War at オペラハウス  6曲目のLuxury Vacuum 最高です Oh Sees ファンも来てね。Rogue Abortionはオルタナガレージパンク名曲

*
個人的な話ですが、レーベルとして初めて海外バンドのツアーを企画したのが2012年。Slovenly Recordingsがリリースしていたイタリア・サルディーニャのThee Oopsというバンドのツアーでした。SlovenlyのオーナーPeteは"WE'RE LOUD"というPUNK FESTを世界中で開催しているのですが、その2019年3回目が今まさにベトナムで開催中。そこにTOTAL CONTROLの出演が決まったことでこのツアーの話が出たと言うのが経緯です。

*
TOTAL CONTROLは関連バンドであるTERRY、SOVIET VALVES、RUSSELL St. BOMBINGSも含め、個人ディストロをするくらい好きでしたし、UV RACEやEDDY CURRENT、DICK DIVERやRAT COLUMNS、EAST LINKにSTRAIGHTJACKET NATIONなどきりがないですが、レコードが出るたびに買っていたので、この話が出た時は本当にうれしかったです。
今年シドニーに遊びに行った際もMix Master MikeことMikey Youngとそんなメールをしていて「いつか日本で会いたいね」みたいなやりとりをしていたんですが、こんなに早く実現するなんて自分が一番驚いています。

*
世界中で人気が高い彼らは先週メルボルンで、数千人規模の会場でライブを行なったそうで、フロアも大熱狂だったみたいです。(友人がわざわざ写真と映像を送ってくれました)。実際にこのツアーの告知をしたら各国の友人から沢山のメッセージをもらいました。
今回の日本ツアーは数十人から百人程度の会場なので、非常に価値のあるショウになると思いますので、是非遊びに来てください。関東のライブはすべて当日のみなのでフラッと遊びに来れる内容になっていると思います。もちろん京都、名古屋、松本も最高な空間になることでしょう。
対バンや企画は、MikeyにマスタリングしてもらったバンドやTOTAL CONTROLを聴いてきたであろう人たちを中心に声をかけました。急な日程にもかかわらず協力してくれた皆さん、どうもありがとう。

またそもそもの来日のきっかけになったBIG LOVEとつないでくれたPUNK AND DESTROY、色々とサポートしてくれたepisode soundsに感謝します。

-BLACK HOLE